更年期

更年期以降はコレステロール値に注意!

更年期になると様々な症状があらわれてきますので日常生活が大変になってしまうこともあります。

酷い症状があらわれてしまいますと、いつ重い病気になってしまうか分かりませんので不安になってしまう人もいるでしょう。

そんな厄介な更年期を迎えてしまった人は、更年期以降のコレステロール値に注意が必要です。

更年期以降にコレステロール値が上昇してしまうのは女性ホルモンのエストロゲンが深く関わっています。

女性ホルモンのエストロゲンはコレステロールの酸化を防いだり血管内部にある細胞を守ってくれる働きがあります。

また、肝臓で善玉コレステロールを作りやすくする働きもありますので重要な役割があるホルモンです。

このエストロゲンは閉経を迎える更年期に減少しますので、更年期以降にコレステロール値が悪くなってしまうのです。

逆に言えば更年期になる前はエストロゲンが減少していませんのでコレステロール値が上昇することはほとんどありません。

更年期になると卵巣機能が低下してエストロゲンが減少することを忘れないでください。

正常なコレステロール値

コレステロール値を気にすることは大事なこととされており、上昇することによって様々な病気を患ってしまう可能性が高くなるからです。

また、コレステロール値を正常に保つことによって健康を維持することができますので定期的に検査を受けることが大切です。

正常なコレステロール値は総コレステロールは200未満、LDLは120未満、中性脂肪は150未満、HDLは40以上とされています。

この正常なコレステロール値を超えてしまう原因の一つに更年期が挙げられます。

閉経後に女性ホルモンのエストロゲンが減少してしまうからです。

ですので、更年期を迎える女性なら仕方がないと言えますが、コレステロール値は下げることができますので、正常なコレステロール値を超えている人は食事などで下げるようにしましょう。

とは言ってもコレステロール値を下げ過ぎるのは禁物です。

コレステロールは細胞膜やホルモンの原料となる大切な栄養成分だからです。

コレステロールの善玉、悪玉とは

コレステロールは悪いものと思われがちですが、細胞膜を作るのに必要となりますし、体の働きを調節するホルモンの材料となりますので、コレステロール値を下げ過ぎるのは良くありません。

こうした必要不可欠なコレステロールにはLDLコレステロールと呼ばれる悪玉コレステロールとHDLコレステロールと呼ばれる善玉コレステロールがあります。

善玉コレステロールは体の隅々の血管壁に溜まったコレステロールを抜き取って肝臓に運ぶ働きがあり、悪玉コレステロールは逆に肝臓にあるコレステロールを体の隅々まで運んでしまう働きがあります。

ですので、悪玉コレステロールが増えると体の隅々までコレステロールが行き渡ってしまいますので動脈硬化を促進させてしまうのです。

逆に善玉コレステロールは余分なコレステロールを肝臓に運んでくれますので動脈硬化を防ぐことができます。

この善玉コレステロールが値が低くなりすぎると脳梗塞や虚血性心疾患などの発生率を上げてしまいますので下げ過ぎるのは危険とされています。

また、悪玉コレステロールの値が高すぎると脳梗塞や狭心症、心筋梗塞や末梢動脈疾患などの発生率が上がってしまいますので気を付けておかなければいけません。

こうしたことからも分かるように善玉コレステロールと悪玉コレステロールは通常値に保つのが良いとされていますので、上げ過ぎや下げ過ぎに気を付けながら生活していきましょう。

コレステロールを下げる方法

キャベツ

コレステロールを下げる時に重要となるのがLDLコレステロールの悪玉コレステロールを下げることです。

その悪玉コレステロールを下げる方法は、下げる効果が得られる食品を積極的に摂ることです。

特に悪玉コレステロールを下げれるのが青魚とされており、その青魚に含まれるDHAやEPAが積極的に悪玉コレステロールを減らしてくれます。

このDHAやEPAはサンマやアジ、イワシやブリなどに多く含まれており、善玉コレステロールを増やす効果や肝臓での中性脂肪の合成を抑える働きもあります。

また、大麦若葉を含む青汁を飲むことによって血中コレステロール値と悪玉コレステロール値を下げることができます。

この他にはSMCSを含むキャベツやブロッコリーも効果的とされており、SMCSには悪玉コレステロールを低下させる働きがあるからです。

トマトに多く含まれるリコピンは善玉コレステロールを増やす効果がありますので積極的にトマトを食べる方法も良いですし、悪玉コレステロール値を下げるレシチンが含まれている卵黄や大豆を食べる方法も良いでしょう。

こうした成分を含んでいるサプリを使用すれば気軽にコレステロール値を下げることができますので、野菜や魚などが苦手な人にはおすすめできます。

検査でコレステロール値が高かった人は試してみてください。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


血糖値を下げるサプリ 人気ランキング!